健康維持の為の食習慣とは?のお話です。

お久しぶりです^^;

あんまり青汁の話題だけでもあれなので(というかちょっとネタ切れw)、しばらくは別の話題について書きたいと思います。

「そもそもの健康維持」についてです。

健康維持の為に、気を付けている事は多いと思います。例えばウォーキングなどの運動であったり、食習慣に気を付けていたり…。そんな中、やはり一番基本となるのは、生活習慣と食生活だそうです。ではでは、どのような食習慣を心がければ良いのでしょうか?

最近良く耳にする生活習慣病…。この生活習慣病を防ぐためには、やはり食習慣に気を付ける必要がありそうです。健康維持の為に、まずは出来る事から始めていきたいですよね!

そこで大事になってくるポイントは、野菜中心の食生活を心掛ける事!!その上で必要になってくる、動物性蛋白質や動物性脂肪はなるべく魚介類から摂取する事が望ましいそうです。現代の食生活と言うと…朝は軽めに、お昼は外食で栄養価のあるものをチョイス!そして、自宅での夕飯は奥さまが家族の為に作った栄養満点の手料理…だったりします。作る側としては、一日頑張った家族の為に美味しくて栄養たっぷりの物を提供したい!!と感じてしまうのですが、どうもそれが良くないようです…。夜は食事の後、のんびりとくつろぐという人が殆どなので、そんなにエネルギーを必要としないそうです…。その上にこってり料理なんかであれば、消化の為に胃腸が働いている時間が長くなってしまい、胃腸が休む暇がなくなるそうです。そして、余ったエネルギーが皮下脂肪として蓄えられ…肥満の原因になったり、成人病の原因にもなり得るそうです。また、肉類は体に良くないコレストロールを多く含んでいるので、なるべく控えた方が良さそうです。

大事な事は、高カロリーの夕飯を控え、お腹いっぱい食べてしまわないで、「腹八分」を心がけること!!だそうです。

コメント

コメントを受け付けておりません。