地震お見舞い申しあげます

昨日起こった大きな地震。大丈夫でしたか?
私の住む大分ではずっと津波警報が出ていますが、潮位が上がったくらいで被害が出ている様子はありません。
しかし、津波は油断をしていると大きな波となって押し寄せる場合があるそうです。警報が解除になるまでは安心できません。
備えあれば憂いなし。
準備をしているのに何も起こらないと「な~んだ」なんて言葉が口から出てきそうですが、「なにもなくてよかった!」と思える心を持ちたいものです。
よく、地震速報が外れると「あーでもない、こーでもない」ってたたかれますが、本当に地震が来ても「あんなタイミングじゃ間に合わない」とか言われる始末だから、速報を出す人は大変ですね。
地震速報に携わる人たちはもしものときに少しでも早く非難することができたら、一人でも多くの人を守ることができたら・・・。
そんな気持ちで地震と向き合っているはずです。
もしも、速報が外れても「避難をするのに必要なもの」の見直しや非常事態の連絡などの改善をするいい機会と捕らえれば無駄にはならないはずですね。
命を守るお仕事をしてくれている人たちに感謝!です(^_^)

さて、皆さん、備えのほうはどうですか?
私はまったく何もしてません。これじゃダメでしょ、って思うんで準備をします。

今、災害の真っ只中にいる人たちには今このメッセージがリアルタイムで届くことはないかもしれません。
みんながあなたを心配しているよって念を届けたいっ!と思いつつ、念~。

ご無事を祈っております。

コメント

コメントを受け付けておりません。